酸化したナッツ 食べていませんか?

クルミ、アーモンド、カシューナッツにマカダミア

身体に良いと噂のナッツ類。

歯ごたえも良いしついつい食べ過ぎてしまいがち・・・

でも、ちょっと待った!

身体に良いといわれているナッツでも酸化してしまったものは
危険な食材へと変化!!!

今回はそんな酸化してしまったナッツの味の変化について
お伝えします。

カシューナッツ

カシューナッツが酸化すると見た目にはわからないものの

口に含んだあとの味は何とも不味いものに・・・。

車のタイヤのような異臭を放ち、吐き出したくなるほど。

クルミ

オメガ3と呼ばれる身体にとっても良い成分を含み

その見た目が脳の形に似ていることからボーンフードとして名高いクルミ。

酸化してしまわぬよう、開封したものは必ず冷蔵庫で保存することを

おすすめします。

常温のものは1週間ほどで食べきってしまいましょう。

【送料無料】無添加-500g ナッツの中でも特にビタミンE・αリノレン酸などの高い栄養価を持つ食材。無添加なのでそのまま食べてもOK!無塩 無油 無添加くるみ

アーモンド

ナッツ類の中では、いちばん酸化しにくいのでは?と

個人的な見解です。

割と常温でも2週間ほどはもつ。

マカダミアナッツ

カシューナッツと同様、酸化すると異臭を放ち味の劣化を強く感じます。

冷蔵庫保存、必須。
送料無料 素焼き 無塩 無添加 マカダミアナッツ 200g

保存方法

ナッツの保存は、密封できる容器か袋へ入れ冷蔵庫保存が良いのですが
わたしのオススメは冷凍庫 保存!

冷凍庫だとカチカチに固まってしまわないの?と疑問でしょうが
大丈夫!

冷凍庫から取り出して10分程すればナッツは、常温状態に戻るんです!

冷蔵庫で保存するよりも、さらに1週間は日持ちするのでかなりオススメです^^

ナッツは大好きなのに高価な食品であまり手がだせない・・・と、

悩んでらしたら 是非、冷凍保存をしてみてください♡