イギリスのローカル都市、BristolでCLUB遊び

 

Hey Guys 🙂 !

いかがお過ごしでしょうか?!

 

今回の記事は、留学先であるイギリスのローカルBristolで

最高にHOTな夜の過ごし方を紹介するよ〜♪

 

ブリストル ナイトクラブ

 

 

ホームステイを終え、スクール寮で住みはじめてから

毎週末のたのしみはクラブへとかわった !♪

 

Friday night は、ほとんどの生徒が寮のリビングに集まり

食事をすませたら

深夜ちかくにタクシーで 街中まで繰り出すの。

 

日本と違って

海外でのCLUBは学生が遊ぶ場所でもなく、大人だって楽しむ社交の場!

 

 

新しい言語を習得するって脳にはとてもストレスなこと。

 

だからストレス発散にも音とダンスは良いよ〜♪

 

リフレッシュするためにも、once a week (1週間に一度) の

お楽しみは必要よね♡

 

 

この日で一気に距離がちかくなった友達♡

 

 

留学先で友達になろうと話かけてくれるこはアジア人ばかりで、

希望であった白人の友達をつくること。が、とても困難に感じていたとき

 

この子はなんの偏見もなく

私を友達にしてくれた。

 

彼女、18歳。

このときわたしは、28歳。

 

見た目から年相応にはみられないが、やはりティーンから見ればおばさんだ。

 

イギリスには何しに来たの?

ときかれるたび、はじめはハテナ?だった。

 

だって英語を学びにきている学校で、何を学びにきたの?なんて

どうしてそんなこと聞かれるんだろうと。

 

理由はのちにわかった。

英語もほとんどわからずに留学先で学ぶなんて

ヨーロッパの子達はしない。

 

 

 

日常会話(友達と話す会話)くらいはできてから

留学( この地でしかできないこと)をするのが一般常識だ。

その常識がわたしにはなかった。

 

日本人は資金をため、大人になってから留学体験をする人が多いけど

これは留学会社の広告や煽りであって良い策ではないこと。

 

資金に余裕があって遊びたい人向けだ、と記録しておく。

 

大人になってから(24歳をすぎている)留学をするなら

英語力は日本で。

 

プラスα その国で、特別にしてみたいことがあるのなら

おおいに行くべきです。